Web会議システム徹底比較サイト

国内シェア上位を争うWeb会議システム5社を比較検証

  • 料金比較を見る
  • 機能を見る
  • サポートを見る
  • ReadyCast

    料金 機能 サポート
    A A A
    詳細
  • WebEx

    料金 機能 サポート
    B A A
    詳細
  • V-Cube

    料金 機能 サポート
    B B A
    詳細
  • Meeting Plaza

    料金 機能 サポート
    B B C
    詳細
  • Live On

    料金 機能 サポート
    C C B
    詳細
HOME » Web会議の無料版を試す

Web会議の無料版を試す

導入するにも多大なコストがかかるWeb会議ですが、各社とも無料で試せる無料体験版を提供しています。使用できる機能も一部制限がかかる場合があるものの、使い勝手や実用性を調べるには十分な材料と言えます。

当サイトに掲載しているWeb会議システム5社は、ASP版(※)を保有しているため、インストール不要で手軽に開始できるのも利点の1つです。
トライアル期間は、各社によって違いはありますが、5日~2週間の期間で利用することができます。

無料体験版の操作方法に関しては、各社とも専任のオペレーターを用意していますので、正式版同様のサポートを受けることができます。
相談をすれば、丁寧に機器の揃え方から順に説明をしてもらえますから、専門知識が無くても充分対応できます。

※ASP:PC用のアプリケーションソフトを、インターネットやウェブブラウザーを介して使用できるサービス。

Web会議システム各社の無料体験版を紹介

ReadyCast(プレミアコンファレンシング(PGi))
各種共有機能、録画、ホワイトボード、アンケート、注釈といった高機能をそのまま体験することが可能です。体験期間は14日間で、実際の利用シーンを想定してじっくり試用することが可能です。

WebEx(シスコシステムズ)
体験期間が14日間なので、じっくりと試用することが可能です。トライアル中も無料サポートとオンライントレーニングが受けられます。

V-Cube(ブイキューブ)
無料トライアルアカウントのレンタルにより、サービスを無料体験することができます。問い合わせにより、オプション機能の試用もできるようです。

Meeting Plaza(NTTアイティ)
正式版同様に利用するためには、無料のお試し用会議室のライセンスを発行してもらう必要があります。利用期間は14日間で、専用のオペレーターによるサポートも受けられます。

Live On(ジャパンメディアシステム)
お試しライセンスにより14日間、正式版同様の機能を試すことが可能です。関連機器の提案を受けることもでき、希望により遠隔地サポートや訪問サポートなども、柔軟に対応してもらえます。

Web会議の無料版を試す