Web会議システム徹底比較サイト

国内シェア上位を争うWeb会議システム5社を比較検証

  • 料金比較を見る
  • 機能を見る
  • サポートを見る
  • ReadyCast

    料金 機能 サポート
    A A A
    詳細
  • Cisco Webex

    料金 機能 サポート
    B A A
    詳細
  • V-Cube

    料金 機能 サポート
    B B A
    詳細
  • Meeting Plaza

    料金 機能 サポート
    B B C
    詳細
  • Live On

    料金 機能 サポート
    C C B
    詳細
HOME » 各Web会議システムの運営会社 » ベルフェイス

ベルフェイス

ベルフェイス  事業内容 営業に特化したWeb会議システム「bellFace」の開発・販売、コンサルティング
創業年数 2015年
TEL 03-4400-1826
E-mail 非公表
ホームページ https://bell-face.com/

中島一明らは2007年株式会社ディーノシステムを設立。福岡にて新しい広告モデルのベンチャーとして全国展開しています。その経験を生かし、2015年にベルフェイス株式会社を設立。営業に特化したWEB会議システム「Bell Face」をリリースしています。リリースから数年にもかかわらず、多くの企業が導入しており「ITreview Grid AWARD 2018 Winter」でオンライン商談カテゴリ部門1位を獲得しています。

ベルフェイスは営業に特化しているからこそ、訪問での営業と同等のクオリティで商談が行えます。商談数アップやコストカットなど様々なメリットが期待できるでしょう。

Bell Faceの特徴

ほかのWEB会議システムと異なる点として、営業に特化していることでしょう。基本的なWEB会議システムは会議などを想定して開発されています。そのため事前の準備などガ必要になるケースが多いでしょう。

しかしBell Faceであれば、音声は電話を使っているため事前準備する必要はありません。そのため商談先の相手にストレスを与えることも少ないでしょう。もちろんアプリインストールなどは必要ありません。WEBサイトで4桁の番号を発行するだけなので、すぐに商談を開始することが可能です。

オンラインで商談を行うことによって出張する回数を減らすことができます。また移動する時間を削減することができるため、仕事の効率がアップすることが期待できるでしょう。

サポート体制やその他

サポート体制も充実しており、専属のコンサルタントが導入時だけでなく継続的にサポートしてくれます。導入時には「導入コンサルティング」を実施。利用者に合わせた最適な使い方やルールの提案を行ってくれるでしょう。他にも「ユーザー会」や「運用支援」「出張インサイドセールス勉強会」などのサポートもあります。Bell Faceを導入している企業と直接話せる環境を整えてくれているので、情報交換などの場を作ることが可能です。

わからないことがあれば、チャットや電話などで質問することもできます。テクニカルサポートチームが、できるだけ早く対応してくれるため安心ですよ。

Web会議の無料版を試す